梅毒の検査も自分で|精神病や梅毒の治療薬、猫の薬も通販で手に入れよう。

精神病や梅毒の治療薬、猫の薬も通販で手に入れよう。

梅毒の検査も自分で

茶色のカプセル

英語圏で「私ポッキー持ってきたんだけど、食べる?」と言うと、失笑若しくは怒られる、場合によっては病院に連れて行かれそうになるのですが、理由は分かりますか?
実はポッキーというのは英語圏のスラングで梅毒病み、性病患者という意味があり、不用意にポッキーと言ってしまうと性に対してだらしない人と思われたり、感染してもない病気を疑われてしまうのです。

そんな恐ろしいポッキー改め梅毒ですが、実は感染したまま放置することで命に関わるような重病なのですが、皆さんご存知でしょうか。
梅毒は非常に長い潜伏期間があり、初期症状は小さな赤いシコリが性器や肛門、口の周りなどに現れる程度で「なんだか変な出来物がある」程度に思ってしまうような物なのですが、その後全身に赤いバラの花びらのような湿疹が現れるようになります。
この段階までは病院に行って治療を行うことで完治することができますが、そのまま放置し続けると全身に菌が回っていき、感染から約10年ほど経つと脊椎に菌が回ったことによる半身不随や言語障害、痴呆などの症状を引き起こす脳梅毒という症状が現れ、ほぼ治療できない状態になってしまうのです。

嬉しいことに通販を利用することによって梅毒の検査キットを購入する事が出来る為、口の周りに赤いシコリが出来たことがある、バラの花のような湿疹が全身に現れたことがある、という人は一度検査を行い、感染している場合はすぐに病院に行き、薬の処方を受けるなどの適切な治療を行ってもらいましょう。

また、病院に行って診察を受けるとバレたときが……と不安に思う人もいると思いますが、そういう人も安心して治療できるよう、梅毒などの性感染症の治療薬も通販では購入できるのです!
誰にもバレたくないけど治療はしたい、という時は薬の方も合わせて購入してみるのも良いかもしれません。